職人技|注文住宅建設・リフォームは宇部市の株式会社 森田工務店へ

職人技

職人技術を活かして

宇部市を中心とした地域密着ならではの対応力で、一流の職人が一人ひとりのご要望を実現させます。 
実際に施工を行う職人たちは、宇部市で長年経験を積んできた地元の職人です。
そのため、レベルの高い施工はもちろん、急を要するご要望にも対応することが可能です。
長年の経験を活かして、親方から学んだ技術力を駆使できる家づくりをご提案。どんなに小さなご要望も真摯に受け止め、一切妥協のない丁寧な施工をお約束いたします。
また、私たちはお客様の夢に寄り添う「志」を何よりも大切にしていますので、お客様の立場に立ち、最も効率の良い方法をアドバイスしています。
メリットだけではなく、デメリットもしっかりとお伝えし、後悔のない住まいづくりをサポート。
設計前のご相談から建築後のアフターフォローまで一貫して承っていますので、安心してお任せください。

家づくりにかける想い

私たちは、家づくりで「妥協したくない」と考えている皆様の想いを実現させています。 
家づくりへのこだわりは千差万別ですので、お客様が100人いれば、100通りの「理想」があります。 
「リビングを広くしたい」「地震に強くしてほしい」「増改築しやすいようにしてほしい」など、一つひとつ挙げてしまうとキリがありません。 
ですが、通常は多くの理想を実現させようとすると、その分費用が高くなります。そのため、ほとんどの人が「仕方ない」と諦めて、予算以内に抑えているのです。 
私たちは、お客様にこのような想いをさせないため、土地選び、素材選びからご相談に応じ、予算内に抑えつつ理想を叶えられるようにしています。 
お客様一人ひとりと向き合い、手間暇を惜しまない親身な対応をお約束いたします。 
そして、お客様からの信頼を大切にするため、他のスタッフの手を借りずに、自分自身が責任をもって施工いたします。

快適な家に住むために

納得できるまで打ち合わせをする
注文住宅の打ち合わせ期間は人によって異なりますが、こだわりが強い場合は半年以上かかることがあります。
こだわりが強い部分以外を見落としてしまったり、意見の食い違いが発生したりすることがあるのです。
そのため、たとえ長期化した場合でも理想の家を建てるために、細かい部分もしっかりと確認して、納得できるまで打ち合わせをしましょう。

リフォームのことを考慮する
家を建てるときは、10年後、20年後のことも考慮して設計する必要があります。
特に重要なのは、「増改築リフォーム」と「バリアフリー化」です。
ご家族が増えたり、ご自身がご高齢になったりしたときに「リフォームが難しい」「利便性が悪くなる」という設計のまま進めてしまうと、後悔する可能性があります。

サンプルは大きいものを確認する
注文住宅を建てる際には、仕上げ材のサンプルを確認する工程があります。
このときに、なるべく大きいサンプルを確認するようにしましょう。
色には「面積効果」というものがあり、明るい色は面積が広いとより明度が高くみえ、暗い色は面積が狭いとより明度が低くみえます。
特に外装や内装のデザインにこだわりたい場合は、面積効果によって印象が変わりますので、イメージと仕上がりの相違がないよう設計者に相談しておきましょう。

ページの先頭へ